木枯らし1号?

今週末はコタツを出そうか迷っている木村のあられ通販、山口です。

 

今日は全国的に寒い朝となっているようですね。熊本も朝晩は非常に寒くなってきています。

昨日テレビを見ていたら、「本日、東京地方と近畿地方で木枯らし1号の発表がありました。

東京は昨年より10日早く、近畿では1日遅い・・・・」

私は、「えっ?」と思いました。木枯らし1号?昨年より10日早く?木枯らし1号ってそんなに

当たり前のことなの?・・・そうです、木枯らし1号という言葉を私は知りませんでした。

 

40過ぎのおじさんが知らないと恥ずかしいなと思い、木枯らし1号について調べてみました。

木枯らし1号とは東京地方、近畿地方だけで観測しており、その定義は

『晩秋から初冬にかけて吹く、初めての北寄りのやや強い風』との事。

条件は東京と近畿では少し違うようですが、意味合いとしては『冬到来』のようです。

インタビューで『風が強くて落ち葉が顔に当たって痛い』と言われていました。まさに冬到来ですね。

 

この時期は季節の変わり目、体調も崩しやすい時です。皆様も体調管理に気をつけてくださいね。

寒くなってくればおかきの需要も増えてくる季節でもあります。寒い日には、お茶でも飲みながら

おかき、あられは如何ですか?現在、訳あり商品、お試し商品など色々取り揃えています。

家族みんなの会話の中心に木村のあられを是非、ご利用ください。