山鹿平山『壱の蔵』行って来ました!

平山温泉でのお勧めの温泉は湯の蔵です、木村のあられ通販、山口です。

 

やっと、木村のあられ山鹿ファームが経営する『壱の蔵』に行って来ました。

目的は、通販で販売する『焼きドーナツ』の製造現場を取材する事です。折角商品を扱うなら、作って

いるとこ見たいよねとの思いでやってきました。

 

熊本市内から3号線を福岡方面へ北上、菊池川を越えて、山鹿市西上町交差点を443号方面へ左折、

すぐに平山方面へ右折し、どんどん平山温泉へ向けて進んで行きます。平山温泉入り口最初の交差点、

平小城小学校を右手に見ながら平小城郵便局側に右折、程よく坂を上がると右手に見えてきました、

『壱の蔵』です。想像以上に敷地は広かったです、駐車場完備!右手は竹やぶに囲まれた静かな風景の中に

その建物はありました。外観は純和風の建物、手入れが行き届いている感じです。駐車場に車を止めると、

シイタケの原木栽培でしょうか?

お店入り口の前には手書きのメニュー書きと

重厚な看板です。静かな佇まいと和風の建物がマッチしています。店内に入ると・・・

L字型の店舗で4人掛けテーブルが

合計5つですかね、落ち着いた感じの店内です。店内では焼きドーナツもそうですが、プリン、カレーパン、

揚げあんパン、はちみつ、おかき、お漬物などあらゆるお土産が所狭しと並んでいました。

ドラ焼きと焼きドーナツの詰め合わせなんかもありました。

 

店舗の説明はこのぐらいにして、店舗奥の製造現場に入ってみました。

先ずは、本日製造をお願いするシェフですが、洋菓子業界40年以上のベテランシェフで、是非

写真をとお願いしたのですが、恥ずかしいから顔出しNGと言う職人気質のシェフでした。

 

今回、ネット販売を考えている焼きドーナツですが、現在 壱の蔵では7種類のドーナツを販売していました。

プレーン、チョコ、抹茶、ココア、黒ごま、いちご、コーヒーの7種類です。

本日は、その中でチョコ、コーヒー、いちごの3種類を作って頂きました。

 

焼きドーナツの作り方としては、まずはふるいにかけたミックス粉、水、油、卵をミキサーにかけます。

ミキサーにかけたものがコチラ

見た感じはすでに美味しそうです、ちょっと甘い香りがします。この生地がベースとなります。

このベースの生地に、コーヒーやココア、抹茶や胡麻などを入れるのです。

まずはチョコです、チョコはプレーンの生地を焼いて後でチョコを掛けるので、まずはベースの生地を焼きます。

ベースの生地を絞り袋に入れて、

ドーナツを焼く為の専用トレーに入れます。綺麗に15個分入りました。

次はいちごです、ベースの生地にいちごの粉末を混ぜると、

あっという間に赤い色の生地に、一緒に甘酸っぱい香りが広がります。こちらも同じように

トレーに入れます、同じ要領でコーヒー、

コーヒーの香りが厨房いっぱいに広がります。いつもあられの醤油とサラダの香りばかり嗅いでいたので

甘い香りは新鮮です(笑)

大きなオーブンで180℃、約15分で一気に焼き上げます。

このオーブンでケーキのスポンジなどいろいろ焼くそうです。お菓子屋さんのオーブンって感じですね。

約15分すると・・・

プレーン

いちご

コーヒー

綺麗に焼きあがっています、それぞれを油紙を敷いたパン箱に入れます

最高に美味しそう!!素敵な香りが厨房を包み込みます。あー幸せです☆

今、入力しながら気付いたのですが、引き絵ばかりで商品のアップ画像を撮っていませんでした。ごめんなさい(涙)

いちご、コーヒーはこれをそのまま袋に入れて

完成ですが、チョコは焼きあがったプレーンの生地を湯煎したチョコレートに漬けます。

(メモ書きに必死でドーナツをチョコにつける大事な画像を撮り忘れています、スミマセン・・・)

出来た物を大型の冷蔵庫で冷やして完成です!!特別に出来立てを食べさせてもらいました。

焼きドーナツなので油っぽくなく、コーヒーや紅茶と一緒に食べたくなる美味しさです。それぞれの味が

結構しっかり付いているので美味しく食べられます。賞味期限も、揚げドーナツに比べると断然長く、

販売にも向いています。是非ともこの木村のあられ通販でも扱いたいと実感しましたので、シェフに

通販での販売のお話をさせて頂きました。答えはもちろんOK!ただ、販売できる商品種類と販売方法

などを調節させてくれとのことでした。価格もシェフと 値切交渉中 検討中です。販売できる形に成ったら

木村のあられ通販でもいち早く販売したいと思います。

その時は皆様にもお知らせ致しますので、是非ともご期待下さい!!!

 

取材後記・・・

この度、初めて壱の蔵に行き取材をさせていただきましたが、今回は画像がうまく撮れていなかった事に

大変反省を致しました。皆様にわかりやすいようにと画像を多く撮ろうと決めていたのですが、メモ書きと

撮影で手一杯になり、商品のアップの画像が無く、引き絵の画像ばかりで逆に分かりつらい画像になってしまいました。

今後は撮影にも気を付け、皆様に分かり易い撮影を心掛けていきます。今回は本当にすみませんでした。

また、良い話としてはドーナツ以外にも何点か通販でも販売できそうな物がありましたので、今後も

お伝えできればと思っています。本当に反省が目立つ取材でした・・・トホホ。