あられ工場ブログ

初盆

2018/8/17

冷や冷や板の上で伸びる猫。

 

近くの海。

 

祖父家前。

 

天草の一部地方ではお盆時期にお墓で花火をして、ご先祖様をお迎えします。

 

久々に従兄弟同士集まり思い出話に花が咲きました。

 

 

4年越しの激甘(2週間前の話)

2018/7/28

更新しなさ過ぎて2週間も前の話になります、スイマセン(涙)、木村のあられ通販、山口です。

 

それは4年前の8月・・・、某人気番組『鉄○DASH』を見ていると、熊本県のお隣、大分県竹田市

菅生地区のとうもろこしが紹介されていました。朝5時から収穫し、収穫した とうもろこしの汁を

糖度計で測ってみると【17.7度】。平均でも15度以上で、マンゴーやメロンよりも甘い数値を示していました。

とうもろこしの名前は菅生地区(すごうちく)の名前と掛けて【すごあまコーン】

『すっげー食べてみたい・・・』、そう思いネット通販を検索したところ、放送後、大人気の上、出荷の時期が

決まっている為、もうその年のとうもろこしは無いとのことでした。

 

あれから4年、スーパーで、ふと とうもろこしを見た時に すごあまコーンの事を思い出しました。

ケータイでチェックすると・・・『7月15日(日)すごあまコーン収穫祭』の情報が!!

ケータイでチェックした日は13日(金)の夜でした、神様アリガトー(奇跡)、収穫祭行き決定です。

 

15日(日)は朝早めに出発。昔ドライブイン竹田と呼ばれていた現在の『道の駅 すごう』で収穫祭は行なわれるようです。

車で約2時間弱のところですが、ついてみると、1Km程前から渋滞。あの道で渋滞したのは初めてのことでした。

そしてやっと10時半頃到着!!

激晴れの中、車は当然満車。即売所にすぐ向かいました。

人が多すぎて店内ではなく、外での販売。列が全然動きません。『まさか・・・』

机の上に『入荷待ち』の文字が。みんな暑い中じっと待っています。程なくすると農場から収穫してきた

ばかりであろうとうもろこしが軽トラに山積にされていました。

「5本が750円、10本が1,500円です。」 『ブランドコーンなのに比較的安い!さすが地元!』と思いながら

その順番が少しづつ近づいてきました。『お土産まで入れて3家族分で15本かな』と考えていると、

前に並んでいる人が「30本ください」、「50本ください」、「私が30本で、娘が20本」・・・・えっ?

そんなに買うの?そうしている間に自分の注文の順番が・・・、『あっ、30本ください』・・・。

つい流れで買ってしまいました。一回の買い物でとうもろこしを30本も買ったのは初めての経験でした。

 

ネットで調べたところ、「とうろもこしは収穫当日に茹でた方が一番美味しい状態を保つことができる」

と書いてあったので、大分名物とり天の名店『丸福』でとり天を食した後(お腹が減って急いで食べた

ので画像なし、スイマセン)、急いで家に帰り、暑い中、とうもろこしを次々に茹で上げました(嫁が)。

茹でたて最初の1本を嫁と食べてみると・・・

『ナニコレ、イママデタベタトウモロコシノナカデイチバンアマクテオイシイワー、シアワセ・・・』

即売所で前に並んでいた人たちが数多く買っていたわけが良く分かりました。その日だけで一人で

2本分のとうもろこしを食べてしまいました(結構ペロリ)

 

採れたてのとうもろこしを実家と嫁の実家にも10本づつ分けましたが、後日、今までにないくらい美味しかったと

非常に喜んでいました。

残ったとうもろこしは茹でた後ラップに包んで冷凍していましたが、先日冷凍していた

とうもろこしを素揚げして塩を掛けて食べたところ、非常に甘く、ビールのおつまみにも最高でしたョ。

画像を撮ることも忘れるぐらい桁違いの美味しさの「すごあまこーん」でした。

皆さんも機会があれば是非一度、食べてみて下さい!!

白旗小のみんなと農業体験(田植え編)

2018/7/3

30数年ぶりの素足での泥の感覚は新鮮でした、木村のあられ通販、山口です。

 

6月30日(土)は、きむらのあられファームと地元白旗小学校の生徒の皆様と、工場裏の田んぼで農業体験、

【田植え】を行いました!今年初めての取り組みでしたが、何とか開催することが出来ました。

 

当日は大雨も予想されていましたが、曇り空で、絶好の田植え日和となりました。

まずはこの会を通して生徒の皆様に何か感じて頂けたらと開催の言葉や、生徒様を預かるわけですから

事故の無いようにとしっかり説明

20名弱の生徒様やその御兄弟、保護者の方など予想以上に参加頂きました!ありがとうございました!

準備したスリッパに履き替えて工場裏の田んぼに向けていよいよ出発です!!

もち米の田植えは、うるち米の田植え時期より少し遅いですが、今回は丁度よい時期の田植えとなりました。

不安定な田んぼの畔をゆっくりゆっくり歩いて到着、いよいよ田んぼの中に入ります!

田んぼに入った瞬間から生徒さん達のキャーキャー言う声が田んぼ中に広がります。

素足での田んぼはヌルヌルで気持ちよくて、気持ち悪くて・・・・。

 

いよいよ田植えが始まります!!まずは社員が先に入って15cmほどに成長した苗を渡します。

苗を少しちぎって田んぼに引いた目印に(画像には移っていませんが)差し込んでいきます。

子供達はバランスを崩してキャッキャ、キャッキャ、保護者の皆さん、ムービーチャンスですよ!!

みんな上手に植えることが出来ました!!

二列目、三列目に入ると生徒さんも慣れて来たのか、植えるスピードが速くなってきました。

途中から、強い日差しが照り始めて暑くなってきた為、五列程度で作業は終了。

終わった後に生徒さんが『もうちょっと田植えしたかったなー』と言う言葉が非常に嬉しく、

初めてで不手際も合ったかもしれませんが、心の底からやってよかったなと思いました。

 

田植えを終え、みんな笑顔で泥を落として・・・

ジュースとお菓子を渡して、怪我も無く無事終了しました!

田植えで終わりではなく、途中観察、稲刈りの収穫までみんなでやり遂げたいと思いました。

終わった後、従業員にも爽やかな達成感が・・・

 

生徒さんが田んぼを気にして見に来たら楽しくなるように、あの看板の着色を終わらせて、

台風が落ち着いたら設置したいと思います!! みんな待っててね!

  ←あの看板

 

※お子様の画像は全ての保護者様の了解を得て撮影しております。

今週末、あなたも美肌美人!

2018/6/19

私のお勧めは【湯の蔵】です、木村のあられ通販、山口です。

 

お疲れのみなさん! 今週末、ゆっくりのんびり、あなたも美肌美人になってみませんか?

 

熊本県の北部に位置する温泉地、山鹿市。

山鹿温泉の最大の特徴は、美肌(美人)の湯と言われるほど泉質が良く、温泉によってはしっとり、

ヌルヌルした温泉もあります。一度慣れるとサラサラした温泉じゃ物足りなくなるんですよね。

 

そんな山鹿温泉でも人気のエリアが【平山温泉郷】。平山にも数多くの立ち寄り湯や、家族風呂などが

あります。集落に密集して色んなタイプのいろんな温泉がありますが、泉質も温泉の雰囲気も全然違うので、

今度はあそこの温泉に入ってみようかな?ってなっちゃいます。

 

平山温泉でちょっと困るのが【ランチ】です。平山温泉内であれば縁cafe(山鹿市平山5348-4)で

パスタ食べるか、月の家(山鹿市平山93-1)でそばを食べるか、旅館でご飯になってしまいます。

 

そこでおススメが【壱の蔵】(山鹿市5402-1 TEL:0968-41-5891)です。ランチ向けには

ボリューム満点のパスタや、自家製釜で焼き上げる外はパリッ、中はモチモチのピザが数種類あります。

お勧めのピザはマルゲリータです。マルゲリータを食べれば他のピザとの違いが良く分かると思います。

外はパリっ、中はモチモチの本当の意味が分かると思います!!

そのほかにも地元の野菜を使用したサラダやトロトロのプリン、手作りケーキやみつ豆など食後のスイーツも

数多く取り揃えています。

 

あと、今年からはじめたスイーツが【台湾かき氷】です。台湾かき氷の特徴はその食感です。

皆さんが想像している3倍ぐらいふわふわした食感ですよ。味も、白玉抹茶やマンゴー、いちごミルクなど

いろいろあります。お友達や家族とシェアして食べたくなりますよね、またその見た目もかわいいので

インスタ映えするかき氷でもあります、台湾かき氷を食べる際はぜひインスタにも上げてお友達にも

紹介して下さいね!

 

 

朝少し遅く起きて、お昼ちょっと前に温泉にのんびり入って、壱の蔵でランチ&スイーツ。お土産を買って

帰りに最寄の物産館によって地元の野菜等をGETし早めの帰宅。

 

お近くの方、今週末の皆様の休日に如何でしょうか?

 

 

KAB 熊本朝日放送『くまパワ+』で甲佐工場が紹介されます!

2018/6/15

画面に入りきれているかどうか・・・・、木村のあられ通販、山口です。

 

明日6月16日(土)、KAB  熊本朝日放送の番組『くまパワ+』(9:30~10:40)内で

甲佐町の紹介とともに甲佐工場の紹介も行なわれます。

視聴可能な方は是非、ご覧ください!

 

くまパワ+ 熊本朝日放送

http://www.kab.co.jp/kumapawaplus/

あの人気老舗店とのコラボ商品です。

2018/6/1

これからの時期、長崎は食べるミルクセーキも美味しいですよね、木村のあられ通販、山口です。

 

福岡といえば、明太子。

熊本といえば、馬刺し。

長崎といえば、ちゃんぽん。

ちゃんぽんの名店といえば・・・、そうです、全国的にも人気の老舗店、四海楼ですよね。

もしかして知らない人はコチラ ↓ ↓ ↓

http://shikairou.com/

 

長崎で110年以上続く、歴史ある超有名店です。そんな四海楼と木村のあられがコラボし、新しい長崎の

お土産を作りあげました。それがコチラ・・・

長崎ちゃんぽんあられ

実に美味しそうなパッケージに仕上がってます!!

四海楼監修の元、揚げ餅でちゃんぽんの美味しさを表現しました。

食べやすい小袋パックが8袋入り箱入りで販売価格1,000円(税別)とお手頃価格となっております。

九州産もち米の風味とちゃんぽんの美味しさが一度に味わえるこの商品、木村のあられ通販でも

取扱いが決定しました。

 

販売は来週の水曜日からの発売予定!!お知らせのコーナーで新商品情報として発表します。

今後は、四海楼売店での販売や、長崎市内の観光地、駅、空港、高速売店などで続々商品展開していきます。

長崎に遊びに行かれる方はお土産として是非! 長崎に行けない方も長崎に行ったつもりで、

木村のあられ通販からの御注文をお待ちしております!

 

長崎の歴史ある人気老舗店と木村のあられのコラボ商品、是非、お試し下さい!!

熊本ルネサンスFC 試合スケジュール

2018/5/25

沖縄にはもう十年以上行っていません、木村のあられ通販、山口です。

 

株式会社 木村が応援する【熊本ルネサンスフットボールクラブ】が今週末の26日(土)、27日(日)の

二日間、沖縄県で試合をします。

 

26日(土)が13:00キックオフ 場所は ござまる陸上競技場(中村城) VS 琉球デイゴス戦

27日(日)が11:00キックオフ 場所は 南風原町黄金森陸上競技場 VS ヴィクサーレ沖縄FC戦

 

忙しい試合スケジュールをこなし、お仕事もしながら地域活動も行ない、遠征もこなす選手達は

すごく大変とは思いますが、怪我などに気をつけて頑張って欲しいです!

 

皆様の応援、(今回は特に沖縄在住の皆様)よろしくお願いします!!

 

詳しくはコチラ!! ↓ ↓ ↓

熊本ルネサンスフットボールクラブオフィシャルサイト

https://renaissance-kumamoto.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天城橋

2018/5/22

天城橋(あまぎばし)て読みませんでした?木村のあられ通販、山口です。

 

天城橋(てんじょうきょう)は、今月の20日(日)に熊本の上天草市大矢野町と宇城市三角町を結ぶ

橋として誕生しました。九州本土と天草を結ぶ架橋が開通するのは天草五橋以来52年ぶりとの事。

蒲島県知事が『慢性的な渋滞の緩和と宇城、天草の観光をはじめ熊本の観光の弾みに』と挨拶されていました。

 

また熊本城のしゃちほこも大天守への設置が完了したり、阿蘇山へのルートがまたひとつ復旧したりと、熊本地震から2年、

様々な場所で大きな復旧が進んでいるのを実感します。

 

実は甲佐工場も、地震後約2年、長かった復旧、改修工事も終わりを迎えようとしています。

駐車場に常設していた建設会社の事務所もなくなると寂しいものです・・・

 

今期は弊社創業65周年、少しずつ変わり行く熊本と、大きく変わる 株式会社 木村に皆様ご期待下さい!!

 

 

心の中の独り言(忙しい方は見ないでください)

2018/5/18

今年の夏は暑いのでしょうか、心配です、木村のあられ通販、山口です。

 

熊本では、最近真夏日のように暑い日が続いています。

夜も寝苦しく、しっかり寝れていないので疲れが溜まっているように感じます。

明日から工場は休日に入り、友人からも共通の趣味である海釣りに誘われているのですが

海釣りに行くのも相当な体力を消耗する為、どうしようか未だに迷っています・・・

 

若い頃は、きつくても休日をしっかりエンジョイし、週明けからも元気に仕事に行っていたのですが・・・

気持ちのリフレッシュを取るか、体の疲れを取るか・・・

非常に悩ましい問題です。

 

 

島原を望む下網田の海岸

地域に元気と笑顔を届けるプロジェクト

2018/5/10

木村のあられ通販、山口です。

 

弊社工場から車で5分のところに、甲佐町立白旗小学校があります。

先日、白旗小の校長先生とお話しすることがあり、その時、小学校のある取り組みのお話を聞きました。

 

2016年4月に発生した熊本地震後、被害が大きかった白旗地区の小学生が、自分たちも不安な気持ちの中で、

子供たちから自主的に、『いままでお世話になってきた地域の方々の為に何かしたい』と言う願いから

『地域に元気と笑顔を届けるプロジェクト』

を立ち上げたそうです。そして『子どもにできること』『子どもにしかできないこと』とは何だろうかと

言うことで子供たちからアイディアを募り、それを具体化するといったやり方で6年生を主体に進めたそうです。

そこで最初に取り組んだのが『育てた花を届け、地域を笑顔にする』と言うフラワースマイルプロジェクトです。

『地域の方々に元気と笑顔を届ける為には、自分たちが一生懸命に育てましたと言えるお花を贈らなければ

ならない。買ってきた苗をプランターに植えて持って行っても、決して自信を持ってそのようには言えない。

だから、種から一つ一つ大切に育てよう』と言うのが生徒達の考えで、毎朝のボランティア活動の時間や、

総合的な学習の時間を使い、土作りから取り組んだそうです。今では近隣の仮設住宅や病院などたくさんの

方のもとに自分達の手で届けているとの事でした。

 

地震後からこの取り組みを今も尚、継続しており、私が小学校を訪れてときも、玄関口に所狭しと

お花が並んでおりました。自分たちで育てたお米などもお渡ししているらしく、お送りした先の方から涙を流しながら、

『ほんとうにありがとう』という言葉を生徒たちも貰っているそうです。

この体験が非常に大切らしく、自分たちが一生懸命やってきた事が誰かの役に立つんだと言う思いが芽生え、

その取り組み以降、部活動や、学力の上昇まで素晴らしい影響が出ているとの事でした。

熱い思いを語る校長先生の目も生き生きしており、違う用件で来ていたにも拘らず、聞いていた私まで

目頭が熱くなってしまいました。

 

白旗小の生徒の皆様には工場祭りの絵画コンクールなどいつもお世話になっているため、私達にも何か

お手伝いできないだろうかと思い、帰って社内報告致しました。現在、白旗小学校の皆様と一緒に

何か出来ないかなと考えているところです。

 

子どもの可能性は無限大ですね。