あられ工場ブログ

祝! JFS-B規格認証取得!

2019/4/18

木村のあられ通販、山口です。

 

この度、JFS-B適合証明書を頂きました!!

これもひとえに日頃ご愛顧賜る皆様のお陰です。

 

証明書を囲み、皆で集合写真を撮りました!

 

今後もお客様に安心して食べて頂ける、安全な『あられ』『スナック菓子』を提供できるように

一丸となって取り組んでまいります!

 

 

こだわりの【焼成工程~味付け】ちょっとだけお見せします。

2019/4/12

やっぱり私も一番好きなあられは、奴あられです、木村のあられ通販、山口です。

 

本日は、おかき、あられに命を吹き込む工程、【焼成工程~味付け】をちょっとだけお見せします。

 

まずは、搗いたお餅を固め、カットして出来た生地を運行釜と呼ばれる機械に投入します。

最初は試し焼きなのでちょびっと投入。

 

機械が振動しているため、パラパラと生地が踊りながら流れていきます。

 

生地が重なると仕上がりや焼き色にムラができるため、重ならないように並べていきます。

 

上から見た画像。焼く前のあられの生地は真っ白です。

 

こちらが運行釜です。

 

窓のついた前半部分と、

 

後半部分、前半と後半で役目が違います。

 

窓のついた前半部分は、生焼けにならないように生地の中までじっくり焼き上げます。

あられの生地の上下を網で挟む形で焼き上げ、網と網の間隔分、あられが膨らみます。

 

後半部分で焼き色を付けていきます。焼き色を付けすぎると焦げ味になってしまいますので

細かい調整が必要です。

 

ガスこんなに調整する必要ある?と思いますが全部少しずつ違い、その日によっても微調整し、

同じ状態のあられに仕上げていきます。

 

(あられの焼き色を見ながら火力を調整する未来の職人)

 

そうしているうちに真っ白だったあられの生地が膨らんで、美味しそうな焼き色が付いています。

(画像じゃわかりませんが、作業場いっぱいにもち米の何とも言えない香りが広がっています)

 

美味しく焼き上がったあられを・・・

 

この様な回転するカゴに入れます。このカゴが・・・

 

  

実はこの銀色のドラム缶のようなものの中には味付け用の醤油が入っているのです。

この醤油の中にあられをドブ付けにしたあとは・・・

 

(画像では分かりづらいですが)高速回転!無駄な醤油を遠心分離の原理で落としていきます。

 

醤油を切ったらラインへ戻し、八段層の大きな乾燥機で乾燥させれば出来上がり!

 

 

如何だったでしょうか?今回は焼成工程~味付けまでをちょっとだけ紹介しました。

あぁ、こうやってあられが出来上がるんだと少しでも皆様にお伝えできれば幸いです!

今後もいろんな製造工程を少しずつお見せできればと思います。

工場内に入らないと見れない画像ばかりです、皆様楽しみに待ってて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

平成最後の・・・

2019/4/8

木村のあられ通販、山口です。

 

昨日はお休みでしたので、ゆっくり寝ておこうと思って起きたら11時前・・・寝過ぎました。

嫁から、お昼ご飯も兼ねてドライブに行きたいとのリクエスト。

せっかくなら、先日水俣まで開通した南九州西回り自動車に乗って、湯の児に桜を観に行こう

という事になり早速準備して出掛けました。

 

お昼ご飯はタチウオ丼か、ラーメン食べるかのじゃんけんをして見事私の勝利、水俣の手前にある

芦北にある【もっこす亭 芦北店】へ。

 

製麺所が経営するもっこす亭は、以前、こちらのラーメンのお土産品を販売していたこともあり、

やがて10年程通っているラーメン屋です。製麺屋が経営しているだけあり、麺は抜群の美味しさ。

スープも昔ながらの熊本ラーメンの味わいで、地元の方で賑わうお店です。

いろいろ悩んだ挙げ句、いつもの【がっつりセット】で落ち着きました。

(腹減りすぎていて、画像を撮るのを忘れていました、スイマセン・・・・・)

 

水俣の街に入る手前の交差点を右に曲がり、本日の目的地、【湯の児チェリーライン】到着です。

湯の児チェリーラインは日本さくら名所100選に指定されている、海岸沿い約5Kmの桜のトンネルです。

下には湯の児温泉や釣り公園などが広がる非常に眺めの良いところでした。

※海の中に伸びる赤い橋のようなものが釣り公園です。

県内、県外たくさんの車が桜のトンネルを通り抜け、思い思いに写真を撮ったり、桜を眺めていました。

一昨年来たときは6分咲き程度でしたが、今回はほぼ満開で非常に眺めの良い桜のトンネルでした。

 

帰りは竜北の道の駅に寄り、季節のフルーツや野菜など購入し早めの帰宅となりました。

 

平成最後の花見は大成功で終わりました!

 

 

 

 

 

3月29日 作業服の日

2019/3/29

晩ごはんのシーフードカレーにちくわが入っていました・・・、まぁシーフードか・・・。

木村のあられ通販、山口です。

 

今日は作業服の日との事です。川口市の【まいど屋】さんが制定したようで、

さ(3)ぎょうふ(2)く(9)の語呂合わせから来ているようですね。

その【まいど屋】さん、作業服などの通販もやっており、本日はお安いみたいですよ。

興味のある方はコチラ▼

https://maido-ya.com/?gclid=EAIaIQobChMInsi65Jum4QIVVaqWCh1p8gVAEAAYASAAEgIWYfD_BwE

 

 

 

先日、実家に帰った際、父親から『おい、ワークマンに連れて行け。』との指示。

車で30分ぐらいのワークマンに連れて行きました。

 

話を聞くと、今、父のゴルフ仲間の中で、ワークマンのゴルフウェアが話題とのこと。

私も初めて直営店に足を運びましたが、店内は抱いていたイメージとは違い、コーナーによっては

スポーツ用品店か?アウトドア用品店か?と言うほどの洋服の品揃えでした。

 

父も笑顔で3点ほどゴルフ用のウェアを購入後、店員に揃いのジャンバーでチーム名など

刺繍ができるのか?など事細かく聞いて退店しました。

 

あとでワークマンの事を調べてわかったのですが、特にワークマンはお客様からのお声を重点に置き

商品開発を行っているとの事。そのウェアを実際に使用した方からの意見を取り込んで、リニューアル

を重ねながらお客様の指示を得ているようです。

それと、大量生産だから出来るのでしょうが、専門のそれと比べても品質は劣らないのに、価格は

非常に安く仕上がっています。お客様(ワークマンのファン)が増えるはずですよね。

 

私達も、お客様のお声に合わせた商品作りを行っていますが、お客様のご意見全てを取り入れるということは

本当に難しいことです。私達もワークマンを見習い、今後もお客様に納得頂ける商品作りを目指してまいります!!

4月8日(月)釈迦院 花まつり

2019/3/22

ずいぶん温かくなってきました、木村のあられ通販、山口です。

 

甲佐工場から車で30分ぐらいの美里町に【釈迦院御坂遊歩道】という名の石段があります。

その石段の段数は3333段もあり、日本一の石段と呼ばれています。

実はこの石段、隣町である八代市泉町に位置する【釈迦院】という1200年もの歴史のあるお寺の

表参道となっているのです。

 

【釈迦院】は、延暦13年(799年)、日本の第50代天皇であられる桓武天皇の勅願により奘善大師が草創した歴史あるお寺です。

大行寺山(釈迦岳)の頂上近くに所在し、かつて坊数75坊、末寺49院が建ち並び、西の高野山とも言われた一大霊場だったそうです。

釈迦院では毎年春になると、お釈迦様の誕生を祝う【花まつり】が行なわれ、普段は静寂に包まれた境内ですが

当日は全国から多くの参拝客が訪れています。

 

釈迦院 花まつり

日   時:平成31年 4月 8日(月)

場   所:熊本県八代市泉町柿迫5535

問い合わせ:八代市経済文化交流部観光企画課 泉支所(地域振興課)

      TEL:0965-67-2111

私達も参拝土産としてあられをお出しさせて頂く予定となっております。

ご都合のつかれる方は是非、足をお運び下さい。

 

▼花まつりに伴い釈迦院の美化清掃のお願いが来ておりましたので載せておきます。

20190322170040495

 

えび塩せんの作り方、ちょっとだけお見せします!

2019/3/20

最近のお気に入りの柑橘類は【せとか】、オススメです。木村のあられ通販、山口です。

 

弊社工場商品で一番の人気スナック商品【塩せん】。その塩せんの次に人気のスナック商品が【えび塩せん】です。

本日はあられ工場とは違い、弊社のスナック工場でのえび塩せんの作り方をちょっとだけお見せします!!

 

まずは皆様、これがなにか分かりますか?

縦5cm、横3cmほどのオレンジのプラスチックの薄い板のようなもの。そうです、これがえび塩せんの生地なのです。

えび塩せんの生地は、大分県産のえびをミキサーに掛け、小麦粉に練り込んで固めて出来たものです。

木村のオリジナルレシピで、特殊な工場に作ってもらっています。

 

この生地をホイロという機械で水分を調整し、バケットに投入。

 

揚げ釜まで移動させます。

揚げ釜の油の温度は200℃以上、数秒で揚げ上がります。この時、生地の水分量や揚げ油の温度、

揚げ時間等が少しでも基準と違えば、出来上がりの色や食感、味に大きく影響を与える大事な工程です。

 

揚げ上がったえび塩せんがこちら▼

この時点ではまだちょっと温かく、できたてホヤホヤの状態です。このまま味付け機へ移動。

回転ドラムに向かって伸びた筒から、味付け調味料が出ているのが分かりますでしょうか?

味付けが均一になるようにえび塩せんを回転させながら味付けをします。

 

無事味付けが終わったら・・・

 

選別です。コゲた物や異物などはここで検査します。大事な部分は目視でしっかり確認します。

 

選別後はいよいよ包装です。

 

さてここで問題です。これは何でしょう?

 

 

正解は・・・、4800個繋がった乾燥剤です。画像では分かりづらいですが、乾燥剤を入れているケースは

一人用のお風呂ぐらいの大きさです。

 

計量器では、えび塩せんと乾燥剤が自動投入されます。計量の際、金属検知機で金属混入のチェックも行います。

その後、えび塩せんが完成しますが最後にもう一つ検査です。

 

 

ウェイトチェッカーによる完成品の重さの確認です。

中身、乾燥剤、袋を足した重量で確認し、中身が多すぎても少なくても規格外で外します。

この機械の検査を通り抜ければやっと

えび塩せんの完成です。この後箱詰めされ、熊本の弊社工場から、日本全国、また海外のお客さまのもとへと届けられます。

 

皆様いかがだったでしょうか?

えび塩せんの作り方が少し、わかって貰えたかと思います。シンプルな商品だけに、ごまかしの効かない商品です。

おかげさまで沢山のお客様からご支持、ご注文頂いております。

 

まだ食べてた事がないという皆様、この機会に是非一度、ご利用下さい!!

第351回 甲佐初市

2019/3/13

何故か左足だけが筋肉痛です、木村のあられ通販、山口です。

 

3月9日(土)、10日(日)の二日間、木村のあられ甲佐工場がある甲佐町で【第351回 甲佐初市】が

行われました。毎年、3月の9日、10日に行われる市で今年で351回目と大変歴史があり、

地元の方も楽しみにしているイベントです。

 

9日(土)は私も販売でしたので、朝から売り場を設置。

販売時間の9:00より前に準備万端です。程なくすると

「あ~、木村さん楽しみにしとったよ」地元のお客様を中心にたくさんあられをご購入頂きました!

9日(土)は天気が良かったこともあり、終日大盛況。しかしながら問題は明日10日(日)です。

10日(日)は地域対抗綱引き大会に木村も企業として参加予定なのですが・・・・。

 

朝起きると天候は雨、もう今日の綱引き大会は中止だなと会場に向かうと・・・

もう綱が準備されており小雨決行との事、雨の中6チームが参加した地域対抗綱引きが始まりました。

雨の中嫌だなと思っていましたが、いざ綱の前で準備すると、熱気ムンムン、皆やる気満々です。

綱引きが始まると大盛り上がり!熱気と声援が会場を包み込みます。大人の綱引きは迫力がありますね。

木村の社員も精一杯頑張りました。その結果は・・・・

惜しくも3位。1位になれず残念でしたが、終わった後はみな自然と笑顔になっていました

終了後は表彰式と・・・

 

餅まきが行われたいへん盛り上がった綱引き大会となりました。

 

今後も地域に根付いた企業として、仕事を通じて地域、社会に貢献できるよう頑張ります!

 

 

 

 

第351回 甲佐初市に【木村のあられ】出店します!

2019/3/6

最近になってアボカドの美味しさが分かりました、木村のあられ通販、山口です。

 

今週末、3月9日(土)、10日(日)の二日間、甲佐町江南通り周辺におきまして、

第351回 甲佐初市が行われます。商店街の店舗や周辺店舗、露天などたくさんのお店が出店され行われます。

 

木村のあられも2日間とも出店予定で、お得なあられや木村オリジナルのお菓子など販売します。

(9日(土)は私も一日販売に頑張ります!!)

また、10日(日)は大綱引き大会など予定されておりますが、心配なのはお天気です。

週間天気予報では、曇と雨・・・・・、予報を覆し、是非とも晴れ上がってほしいものです!!

 

お時間ある方、今週末は甲佐町の初市に遊びに来て下さい!!

※周辺に駐車場はたくさんあります。

熊本城マラソン2019

2019/2/15

木村のあられ通販、山口です。

 

今日、取引先様との会議のあと、熊本市中心部にある辛島公園横の交差点で信号待ちをしていると

やけに多くの人が公園に集まっていました。

 

そうです、2月17日(日)に行われる熊本のBIGイベント、熊本城マラソン2019のランナー受付が行われていました。

観光がてら参加される県外の方も沢山いらっしゃるとかで非常にありがたいことです。熊本を存分に楽しんでいって下さい。

今日明日でランナー受付、17日が本番です。今回のゲストランナー誰かなと見てみると

 

まずは応援アンバサダーに・・・

・熊本出身の【石川さゆり】さん(大物歌手キター)

・NHK 10代目歌のお兄さん【佐藤弘道】さん(お母様方にも人気です)

・コチラも熊本出身 HKT48 【田中美久】さん(第10回AKB48世界選抜総選挙 第10位・・・シラナカッタ)

 

復興応援ランナーに・・・

・【安田美沙子】さん(京美人)

 

など、数々の有名人が参加、たしかCMで見ましたがお笑い芸人の【ジミー大西】さんも

参加されるとか・・・。

 

華やかな顔ぶれが大会を彩ります。

今年は13,000人以上のランナーが熊本の街を駆け抜けます。コースの途中では株式会社 木村の前を

通過することもあり、一部社員で当社のあられや飴などをお配りしてランナーを盛り上げます。

 

気象庁の天気予報では当日は曇のち晴れ。当日走られる方も、応援される方も風邪など引かぬよう

体調管理には十分にお気をつけ下さい。

 

個人的には義理の弟が走るので私も沿道の何処かで応援したいと思います!

 

ランナーも応援の方もみなさん楽しんでがんばりましょう!!

 

 

熊本城マラソン2019オフィシャルサイト

https://www.kumamotojyo-marathon.jp/

 

 

 

有明成田山大勝寺  節分会

2019/2/4

年始にIKEAで買ったバスマットがお気に入りです、木村のあられ通販、山口です。

 

2月3日(日)、去年に引き続き今年も、熊本県荒尾市にある有明成田山大勝寺の節分会に行ってきました。

節分会と同時に春まつりも行われており、毎年たくさんのお客様が来場される一大イベントです。

 

※有明成田山大勝寺・・・千葉県成田市の成田山新勝寺を本山とする寺院で、1000年あまりの歴史があり、全国に71ヶ寺もあるお寺。

 さらに、成田山は交通安全のお寺としてもよく知られています。

 

去年に続き今年も・・・

13時の豆まきに間に合うように行きましたが、天候は雨。

晴れた日であれば、この建物の上から豆(落花生を和紙で包んだもの)をまくようですが、今年も上の方にある広いお堂での豆まきとなりました。

 

ここの豆まきに行ったことが無い人が殆どだと思われますが、ここの豆まき、まく豆の量が半端ないんです。

おそらく一回の豆まきで15000個程まいているのではないでしょうか。人がぎゅうぎゅう詰めでその場に座って豆を拾うのですが、

去年は一人で買い物袋に7割ほどの豆を拾いました。しかも豆を包んだ和紙は豪華賞品も当たる当たりくじ付き。

大人も子供も今か今かと待ちわびます。

 

豆まきが始まる少し前、裃(かみしも)・袴(はかま)に正装した年男・年女の皆さんが豆を持ってスタンバイ、緊張が走ります。

13時、いよいよ豆まきが始まりました。法螺貝の合図とともにたくさんの豆が年男・年女の皆さんでまかれていきます。

この凄さを写真に収めようと思いましたが、豆を拾うのに必死で撮影は断念。ものすごい量の豆やお菓子は10分近く投げられていたのではないでしょうか?

 

豆まきが終わりホッとする間もなく、すぐに当たりくじの確認に移ります。去年は缶コーヒーやカップスープ、お神酒やお食事券など色々当たったので今年も楽しみに一つ一つ確認していくと・・・・・。

 

今年の当たりは二人で一つだけ・・・(涙)、えっ?去年が当たり過ぎなのか、今年が外れ過ぎなのか・・・。ショックで唯一当たったくじも画像に収めていませんでした。

今回の当たった商品がコチラ・・・・・

No、31 何かしらの柑橘類が当たりました・・・・・。

 

豆まきも終わり、なんとも言えない気持ちのまま、のんびり帰ることに。

帰り道の途中、急遽、玉名の温泉でひとっ風呂。体の芯まで温まり、お肌スベスベ。気持ちよかったです。

 

荒尾市から自宅まではかなり遠い上にのんびり帰ったので自宅に着く頃には辺りは真っ暗。

近くのスーパーで半額になった恵方巻きを買って帰りました。(恵方巻きの効果も半額!?)

 

リフレッシュ出来た休日となりました。