木村のもち米成長日記

『無事、稲刈りが出来ました』

日頃より当社の商品をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

例年に比べ長雨やタニシの食害に悩まされましたが、
担当者の懸命な補植作業のおかげもあり、今年も無事もち米を収穫することが出来ました。
9月頃には青々としていた稲(写真①)も、
収穫する頃にはすっかり黄金色に色付いています(写真②)。
一粒一粒の籾(もみ)の中にしっかりと実が詰まっていることを期待しつつ、
稲刈りを行います(写真③)。

写真①
写真➁

稲刈り機で無駄のないよう、収穫していきます(写真④)。
写真④

次々に稲が機械の中に吸い込まれています(写真⑤)。
写真⑤

圃場(ほじょう)を埋め尽くしていた稲もキレイに刈り取られてしまいました(写真⑥)。
写真⑥

この後、籾殻を取り除くために籾すりをしたり、検査をしたりします。
あられの原料として使えるようになるのももうすぐです。

今後も随時情報を発信していきますので、お楽しみに!

処理中...