木村のもち米成長日記

工場裏の田んぼ(2019.06.20)

九州うまかもん商店、店長です。

 

今日の熊本は快晴です。

そんな天気の中、工場裏の田んぼで自社のCMを撮影するとの情報が入りました。

これはブログ掲載チャンスとばかりに、その時間に合わせて仕事をしていましたが、

イレギュラーの仕事が入り、お昼前に田んぼに行くと・・・

ぐぬぬ・・・、撮影は終わっていました。皆様にも撮影風景をお見せしたかったのですが・・・(涙)

ということで、本日も定点でパシャリ。

毎日少しずつ確実に成長しています。

12~13cm程でしょうか?すくすくと育っていますね。

この工場裏の田んぼは『もち米』を作っていますが、その周りの田んぼは近所の方々が『うるち米』を育てており

周りを見渡してみると・・・

もう田植えが終わっている田んぼもありました。

 

工場裏の田んぼも、今月末が田植えの予定です。去年も実施しましたが、今年も近所の小学生と一緒に

田植えを行います。小学生の生徒のみなさんとご父兄さまと一緒に泥んこになりながら

田植えを行い、成長の途中で観察会や、稲刈りを行ったり、実際に育ててもらったもち米を

食べてもらったりと、農業を通じて育てる難しさや、収穫の喜びなど何か感じ取って頂ければと実施しております。

去年好評であったため、今年も募集したところ、去年を上回る数の生徒様の応募がありました。

今から本当に楽しみにしています。生徒さんたちとの田植えはまたコチラで紹介させて頂きますので

楽しみに待っててくださいね!

 

 

処理中...